【第6話】正直な息子がスカッと一言! 息子「ばぁばもお母さんに料理を教えてもらいなよっ!」

スポンサーリンク
スカッと美奈子
スポンサーリンク

義母「あなたは本当に進歩しないわね。私が目を離した好きにまたこんなにバランスの悪い食事を並べて!時間だってかかりすぎよ!」

私「今日は息子のリクエストなんです。それにカレーの何が悪いんですか?」

義母「そう言ってあなたが手抜きしたいだけでしょう?カレーだけ用意するんじゃなくてもっと他に副菜を出せないのかしら?育ち盛りの息子も、仕事で疲れて帰る夫もいるっていうのに、本当にあなたは自分のことしか考えないのね。」

今日のメニューは野菜たっぷりの夏野菜カレーだった。

栄養価が高い旬の野菜を豊富に使い、ルーだって市販のものにはせず、一から作っている。

カルシウムがしっかり取れるようにとしらすやチーズを使ったサラダやじっくり煮込んで作ったスープにも野菜や肉の旨味も栄養も溶け込んでいる。

この1食だけをとっても栄養価も彩も考えているつもりだった。

それに、主婦は思っているよりもずっと忙しい。

やらない人には伝わりづらいような名前のない仕事が山ほどあるのだ。

だから市販のルーを溶かしてカレーを作ることだって難しい日が存在する。

コメント

タイトルとURLをコピーしました