【第11話】私だけの前で嫌味を言ってくる義母…ある日、夫がいる事に気づかず大失態!!

スポンサーリンク
スカッと美奈子
スポンサーリンク

しばらく言い返された後、義母は何も言えなくなりバツが悪そうに出て行きました。

この後、夫には何度も謝られた。

そんなはずがないと聞き入れなかったこと、義母を制御できなかったこと。

夫はこの騒動の後、それでも突然やってきて嫌味を吐き散らした義母に改めてお灸を据え、とうとう出禁となってしまった。

実の息子から出禁を食らってしまった義母が何だか不憫に思えてしまって、私から夫に規制の緩和を相談することになってしまった。

いつのまにか私より怒り心頭な夫だったけれど、

突然の訪問は一切しないこと、故意に私を傷つけないことを約束に

出入りができるように改正された。

義母は嘘のように大人しくなり、嫌味を言われることもなくなった。

まだ時折何か言いたげな目でこちらを凝視していることもあるけれど、以前に比べて普通の会話が増えてきた気がしている。

元々は赤の他人で、突然法律上家族になっただけの関係なのだ。

私が戸惑ったように、義母だってさぞ戸惑ったことだろう。

まだ完全に折り合いをつけることはできないけれど、少しずつ家族になり始めている。

スポンサーリンク
スカッと美奈子
スポンサーリンク
先読みブログをフォローする
スポンサーリンク
先読み公式ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました